インスタグラム

インスタグラムで動画再生した人や数をチェックする方法とは?

更新日:

今や、ただの写真だけでなく、自作の漫画やレシピ、ダイエット方法、家計簿の公開などの投稿が増えて、ますます使い方の多様化が進むインスタグラム。

そんな中でも、インスタグラムに投稿される動画の数が増えています。

 

インスタグラムに動画をあげるメリットは、伝わりやすさです。

動画だと写真では伝え切れないことも伝えられるため、料理のレシピ動画やヘアーアレンジ動画、かわいい動物の動画、エクササイズ動画などが数多く投稿されています。

インスタグラムのいいねやフォロワー数をアップさせるためにも、人目を引く動画投稿はとても効率的です。

更に動画を投稿する際に、前にアップした動画を再生した人達を分析してアップする動画を選別するというのも、いいねやフォロワー増やすコツといえます。

 

しかしインスタグラムのどこを確認したら、動画再生をした人が確認できるのか明確ではありません。

今回はインスタグラムで動画再生した人が確認できるのか調べてみました。

インスタグラムで動画再生した人は確認できない

結論から言いますと、インスタグラムで投稿した動画を再生した人は確認できません。

投稿した動画の左下に「再生回数」は出てきますが、この数字をタップしても、誰が動画再生したのかは表示されないです。

 

ただ、動画にいいねをしてくれたユーザーは確認することはできます

しかし、いいねをしてくれたユーザーがちゃんと動画を再生してくれたかどうかは分かりません。

あくまでも、いいねをしてくれたユーザーが表示されるだけなので、そのユーザーが動画を再生して、しっかり見てくれたのか確認する方法はないです。

再生回数は動画を3秒以上見た人の数

投稿した動画の左下に出てくる再生回数は、動画を3秒以上見た人の数です。

ですので、再生してたとしてもすぐに動画を見るのをやめてしまった人の数は含まれません。

3秒以内の再生は数に含まれない為、純粋な再生回数は表示しているものよりも多いという場合もあります。

 

もし動画の再生回数を増やしたい場合は、最初の3秒以内でユーザーの興味を惹きつけるのが重要なポイントです。

動画の最初で「つまらなさそう」と思われてしまったら、せっかく再生されたのに、再生回数を伸ばすことができません。

最初にできるだけインパクトのあるものを出して、3秒以上再生してもらえるように工夫してみましょう。

どうしても動画再生した人を知りたい場合はストーリーを使う

動画再生した人をどうしてもチェックしたいという人は、通常の動画投稿でなく、ストーリー機能を使って動画を投稿しましょう。

ストーリー機能を使えば投稿した動画が再生された場合、誰が再生したのか確認することができます。

 

ただし、通常の動画が最大60秒の動画を投稿できるところ、ストーリーでは最大15秒の動画しか投稿できません。

またストーリーで投稿した動画が見れるのは24時間だけです。

なので、動画再生した人を確認できるといっても、投稿してから24時間の間に動画を再生した人達だけになるので、通常の動画投稿よりも再生した人の数は少なくなってしまう場合があります。

 

動画再生した人を確認する方法は、インスタグラムだと、ストーリー機能を使うしか方法はありません。

投稿できる長さや期間が通常の投稿よりも短くなってしまいますが、それでも動画を再生したいという人はストーリー機能を使うことをおすすめします。

 

ちなみに、動画再生した人を確認できなくてもいいから、動画を長くタイムラインに表示させて、再生回数を増やしたいという人は通常の動画投稿を使いましょう。

その際には、動画の最初の3秒を面白くするのが再生回数を増やすポイントです。

-インスタグラム

Copyright© メディアブースト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.