YouTube

YouTubeの再生回数カウントの仕組みをこっそりご紹介します。

更新日:

YouTubeの再生回数は動画の人気を表すバロメーターでもあります。実際に、再生回数の多い動画を視聴者は視聴しやすいというデータも出ています。

再生回数が多い動画はそれだけ「クオリティが高い動画」と見なされ、例え同じ内容の動画でも再生回数の高さを理由に選ばれるということは珍しいことではありません。

  • 途中で見るのをやめたら、カウントされないのか?
  • 自分で何度も再生したら再生回数は増やすのではないか?

と再生回数カウントに関して疑問を持っている人もいるでしょう。

そんなあなたのために今回はYouTubeの再生回数カウントの仕組みをご紹介します。

カウントの仕組みが分かっていれば、再生回数を増やすのにも有利ですよ。

YouTubeの再生回数カウントの仕組みは公式には非公開

YouTubeの再生回数カウントの仕組みは、基本的に非公開です。

しかし視聴回数の再生について4つ分かっていることがあります。

ここでは、その4つについてまとめてみました。

 

最後まで見なくてもカウントされる

YouTubeの動画は、視聴者が最後まで見なかったとしても、再生回数はカウントされます。

では、どのくらい動画を見たら視聴回数としてカウントされるのでしょうか?

実はどのくらいの再生時間でカウントされるのかは公表されていません。

これは不正利用を防ぐためです

YouTube側は不正な視聴回数稼ぎに厳しく対応しており、投稿された動画の再生回数が正当で正確なものかシステムでチェックされています。

そのため、再生回数は動画再生後、どのくらいで付くのかは公表されておらず、また一瞬だけの再生は視聴やコンピューターを使った不正視聴は、再生回数にカウントされない仕組みになっています。

 

自分の再生回数はカウントされない

YouTubeの再生回数は、自分では自分の動画を何度も再生しても1回しかカウントされません。

なぜならば、YouTube側は動画の再生をIPアドレス(インターネット上に接続された機器が持つナンバー)で判断しているからです。

ですので、同じIPアドレスで何度も再生しても「1カウント」と見なされます。

シークレットウィンドウを利用したとしても、IPアドレスでばれますので意味がありません。

 

不正行為の確認のため301回で一度カウントが止まる

YouTubeの再生回数は301回で、一度カウントが止まるようになっています。

今まで勢いよく伸びていた再生回数が300回から伸びないと焦った経験がある人もいるのではないでしょうか。

でも、ご安心ください。

これは、不正行為がないかを確認するためです。

YouTube側にとっても、再生回数は広告料金に直結する貴重なデータのため、不正については厳重にチェックしています。

不正がないと分かれば、またすぐにカウントが始まりますよ。

 

再生回数が減ったのは不正行為があったから

急に動画の再生回数が減ったということが起きたら、それはYouTube側に不正行為とみなされたからです。

不正行為で得たであろう再生回数分を差し引かれたと考えて間違いありません。

過去にも、海外のアーティストの動画再生数が一気に減るという現象がありました。これも、不正行為で得た再生回数をYouTube側が差し引いたからだと言われています。

しかし音楽の動画なので、同じ人が何度も聞いて、複数再生した分が一気に減るという話の方が有力です。

 

YouTubeで再生回数を買う時は安心できるサイトで購入する

YouTubeの再生回数や登録者数の数を増やすサービスをしている業者から、再生回数を買うことは可能です。

こういったサイトを活用することで、確実に再生回数は増やせます。また再生回数・登録者・高評価数が多いほどYouTube内でのSEOも上がりやすくなるため、副次的な効果を得られます。

 

しかし安心して購入可能なサイトで購入しないと、アカウントがBANされるリスクがあります。

当サイトではアカウントが凍結されるようなことは一切なく、安心して購入することができます。

YouTube再生回数・チャンネル登録者数・高評価(いいね)数の料金一覧

YouTubeの再生回数は仕組が非公開でも増やすことは可能

YouTubeの再生回数カウントの正確な仕組みは非公開です。

しかし、非公開だからと言って再生回数を増やすのが難しいというわけではありません。

視聴して何秒から再生回数としてカウントされるかは明確ではありませんが、最後まで視聴されなくてもカウントされることは確かです。

ですので、最初にインパクトのある動画を作成して視聴者が動画からすぐに離れないように心掛けましょう。

またTwitterやFacebookなどのSNSを使って動画をシェアするのはもちろん、YouTubeに良い評価をしてもらうことができるため、毎回行うようにしましょう。

地道に続けていれば必ず増やすことは可能です。しかし短期間で増やすことはできません。

もしできるだけ早くYouTubeチャンネルを盛り上げたい、視聴回数を増やしたいのであれば、視聴回数を買うことを検討してみてはいかがでしょか。

YouTube再生回数を買う

-YouTube

Copyright© メディアブースト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.